資金繰りの経営相談

経営相談で資金繰りを学ぶ


トップ » 経営相談で資金繰りを学ぶ
パールワティ
パールワティ
YOGAROOM

問題の明確化と経営相談

経営相談をする前に、会社の資金繰りについて考える事はすごく大切です。相談相手はプロですので、会社の資金繰りについて詳しく聞いてからアドバイスをくれます。会社が黒字だったのはどの時期なのか、今見えている資金的な問題は何なのか、返済は毎月しっかりできているのか、などです。これらを明確化した上での経営相談にのってもらいましょう。悩みがはっきりした状態で話すと、コンサルタントも早く理解ができますし、より多くのアドバイスがもらえるはずです。

税理士を探して相続相談

遺産相続などによる相続税の相談を税理士にしたい場合、近くの事務所を探して依頼したほうが手続き上スムーズであり、地元の納税手続きに慣れているので確実な納税処理を期待することが出来るでしょう。最近はインターネットが広く普及しわからないことがあればネット検索を行う人が多くなった為、事務所のホームページを作って営業を行っている税理士事務所も多くなっているので、ネットを利用して大阪で営業している事務所を探して相談をすることが出来ます。事務所によっては無料で相談に応じてくれる事務所もあるので気軽に相談できます。